カリフォルニア州消費者の個人情報の販売(※)を拒否(オプトアウト)する申請について

2020年1月より、カリフォルニア州消費者は個人情報の「販売」について拒否(オプトアウト)する権利を有します。拒否(オプトアウト)を希望する場合は、下記のフォームをご記入ください。

上記個人に申請を委任された代理人は、代理人申請フォームをご記入ください。

※カリフォルニア州の法律では、金銭またはその他の対価が発生する場合、金銭の授受がなくても、第三者への個人情報の開示は「販売」とみなされます。